「リスティング管理」->「料金管理」を開き、「一括料金更新」ページを開きます。 「一括料金更新を開始」ボタンをクリックします。

mceclip0.png

料金を一括更新したい施設をリストから選択して「テンプレートファイルを作成」ボタンをクリックします。

mceclip1.png

テンプレートファイルが作成されたら、「テンプレートファイルをダウンロード」ボタンをクリックします。

mceclip2.png

現在の料金設定を含むテンプレートファイルがダウンロードされますので、Excel があれば Excel を利用して編集してください。

mceclip3.png

Excel がない場合、Google スプレッドシートを利用して編集することが出来ます。 Google ドライブにファイルをドロップします。

mceclip4.png

Google スプレッドシートでファイルを開きます。

mceclip5.png

料金を編集します。
*土日の日付は赤枠で囲われています。

mceclip6.png

編集完了後、Excel ファイルとしてダウンロードします。

mceclip7.png

AirHost PMS に戻り、「次の手順」をクリックします。

mceclip8.png

編集したファイルをアップロードする為にドロップします。

mceclip9.png

編集内容にエラーがあると、以下のように検証エラーが表示されます。 エラーファイルをダウンロードします。

mceclip10.png

エラーファイルを開くと、検証エラーになった項目が赤でマークされています。

mceclip12.png

このケースでは、最低料金よりも安い料金が入力されていたのでエラーになりました。

mceclip11.png

エラー箇所を全て修正します。

mceclip13.png

「前の手順に戻る」をクリックします。

mceclip14.png

アップロードしたファイルにエラーがなければ、以下のように表示されるので「この内容で料金を更新」をクリックします。

mceclip0.png

料金の一括更新が完了すると、以下のように「更新完了」が表示されます。

mceclip1.png

料金カレンダーに更新が反映されていることを確認してください。

mceclip2.png

◆ヘルプで解決できない場合には、以下から問い合わせをお送りください。

https://airhostpms.zendesk.com/hc/ja/requests/new

回答が見つかりましたか?