1.iCalのエクスポート

物件詳細ページから「カレンダー&料金設定」(ホテルタイプの物件の場合は「料金・予約可能設定」)を開き、「ICAL の管理」タブを開きます。このページより iCal エクスポート URL を取得いただけます。この iCal には、この物件にひも付けられた全チャネルから取り込まれた予約情報が含まれます。

2.iCalのインポート(マルチチャネルでリンクしている場合は基本的にインポート不要です)

物件詳細ページから「カレンダー&料金設定」(ホテルタイプの物件の場合は「料金・予約可能設定」)を開き、「ICAL の管理」タブを開きます。「カレンダーを追加する」ボタンから、OTAが提供するiCalendarのURLを追加できます。こちらはAPIサポート外チャネルの予約をインポートする場合に設定が必要です。

詳細については、下記のマニュアルを参照してください。

7-2. API サポート外チャネル(楽天 LIFULL、マンスリーサイト等)とのiCal設定による双方向カレンダー同期方法

ご不明点は下記までお願いいたします。

https://airhostjp.freshdesk.com/support/tickets/new

回答が見つかりましたか?