AirHost PMS では、各ユーザー様が AirHost PMS が提供していない機能を、ユーザー様側の独自システム(PMS)として開発いただけるよう AirHost API for PMS を提供しています。

AirHost API for PMS は、AirHost PMS 内に保持されている物件情報及び予約情報を取得を取得頂くための API です。 また、API 経由での新規予約の作成も可能です。

注:API 連携時、通常の QA 対応は致しますが、基本的にセルフ API となっており、開発のお手伝いは出来ません。 お申し込み前に、必ず以下仕様書をご確認頂き、この仕様書の内容だけで開発を進めることが出来るか?ご確認をお願いします。

https://ziweizhou.github.io/slate/pms.html#introduction

上記仕様書を確認いただいた上で、AirHost API を利用したシステム開発を希望される場合には、こちらから AirHost PMS アカウントおよび予定されているシステム機能の概要と共に API ご利用希望の旨をお知らせください。 開発の為の API ドキュメント及びテスト環境の情報をお知らせさせていただきます。

テスト環境での開発・テスト完了後、本番環境にシステムを接続するためには、「AirHost API 連携」拡張機能ライセンスを購入いただき、アクセスを希望する物件の「物件詳細」ページの「設定」タブで自社 PMS を選択いただく必要があります。

「AirHost API 連携」オプションのライセンス料金は、基本料金として ¥3,000、アクセスされる部屋数 * ¥100 になります。

「アカウント設定」→「ライセンス」メニューからライセンスを購入ください。

https://cloud.airhost.co/ja/subscription/edit

アクセスする物件の「物件詳細」->「オプション管理」->「API」で購入したライセンスを適用します。
これで AirHost API を利用してのこの物件の予約情報等へのアクセスが許可されました。

___________1610_.png
回答が見つかりましたか?