2019年10月3日より Booking.com からチャネルマネージャへの API によるゲストクレジットカード情報提供に対して制限が適用されたとアナウンスがあり、この影響で一部施設で Booking.com から AirHost PMS にゲストカード情報が連携されなくなっています。

順を追って説明していきます。

2019年5月から、先ずは Booking.com 管理画面 (エクストラネット)で制限適用が開始されています。
この制限に関する、施設様への Booking.com からの説明内容は以下ページを参照ください。

新規パートナー施設様に適用されるクレジットカード・前払いに関する制限

mceclip1.png


2019年5月以降も API によるチャネルマネージャへのクレジットカード情報連携に関しては制限が適用されていなかった為、Booking.com から AirHost PMS にカード情報が連携され、Stripe 連携による自動決済などが動作していました。

しかし、10月3日から上記制限が API に対しても適用された為、対象施設に関してはクレジットカード情報が連携されなくなり、AirHost PMS 予約詳細ページ内でのカード情報の閲覧や Stripe 連携による自動決済が動作しなくなっています。 なおチェックイン x 日前からはエクストラネットでカード情報の確認ができる等の条件付き制限であっても、AirHost PMS 側にカード情報が連携されることはありません。

この Booking.com による制限や制限解除に関しては、弊社では何も対応出来ることがありませんので、Booking.com へのお問い合わせをお願いいたします。


※一部の Booking.com カスタマーサポート担当においては、本件内容を把握していない場合もあるようですので、その場合には担当の営業担当にお問い合わせください。

https://is.gd/vdUoi3

回答が見つかりましたか?