AirHost上でリスティングのカレンダーのブロック/ブロック解除を行いたい場合の手順です。

[ 1つのルームタイプ ・料金プランの売り止め方法 ]

1)対象のリスティングの設定を開きます

__________2018-02-27_22.30.47.png

2)カレンダー&料金設定へ進みます

__________2018-02-27_22.31.47.png

3)カレンダーの何処かの日付をタップします

__________2018-02-27_22.32.19.png

4)出てきた画面で「売り止め」のタブを選択します

__.png

5)ブロックしたい期間、もしくはブロックを解除したい期間を選択します

1度目のクリックが期間の開始日、2度目のクリックが期間の終了日となります

(1日〜選択可能です/1日のみ設定変更の場合は対象日を2回クリックします)

[FAQ] 料金カレンダーで日付/期間の選択ができない

__________2018-02-27_22.33.27.png

6)変更する期間の入力が間違っていないかを確認して、日付の下のブロックするのスイッチを設定します。

◎売り止め(ブロック)に設定したい時→はい

◎売り止め(ブロック)を解除したい時→いいえ

__.png

全てを閉じる = ルームタイプ、料金プラン全体を売り止め
閉じる = 特定の料金プランだけを売り止め

料金プランが1つしかない場合は、特にどちらで売り止めされても変わりません。

6)保存を押します。

__.png

これで対象のブロック/ブロック解除設定は完了です。

[ 全ルームタイプ横断で一括売り止め設定をする方法 ]

全ルームタイプ 横断で売り止めを行うには、部屋割りカレンダーページの「予約可能状況の一括設定」を利用します。 ブロックを設定する際に「全ての部屋」を選択することで、全部屋の売り止めを一括設定できます。

[ ブロックの色の違いについて ]

前者の 1つのルームタイプ ・料金プランの売り止めを行った場合はグレーのブロックとなり、後者の全ルームタイプを一括売り止めした場合はピンクのブロックとなります。

https://is.gd/j9cfHA

回答が見つかりましたか?