AirHost PMS は、デイユース管理用に特別な機能を提供していませんが、以下のような方法で管理いただくことは出来ます。

「ルームタイプ 」メニューから、通常のルームタイプ とは別にデイユース用のルームタイプを作成します。

mceclip0.png

デイユース用のルームタイプの編集アイコンをクリックし、「セットアップ」タブをアクティブにして、「予約スタイル」は「デイユース」を選択し、チェックイン、チェックアウト時間を設定し、保存してください。

次に「ルーム一覧」メニューから、先ほど作成したデイユース用ルームタイプに紐付くデイユース用の部屋を販売したい在庫数分だけ追加します。

mceclip1.png

デイユース用に作成したルームタイプの「マルチチャネル」ページから、各 OTA 側のデイユース販売用のルームタイプをリンクします。

mceclip1.png

「カレンダー・部屋割り」ページは、既定ではルームタイプでソートされて表示されていますが、「ルーム番号」でソートすることで、通常の宿泊在庫とデイユース在庫を並べて確認することが出来ます。

mceclip2.png

更に通常の宿泊在庫の名前にも "101-宿泊" などを付けると、デイユースが宿泊在庫の上に表示されるので、チェックイン順序と合うので管理がしやすくなります。

mceclip3.png

AirHost ブッキングエンジンに関しても、現状ではデイユース販売用の機能は提供していません。 ルームタイプの説明文等で工夫いただく必要があります。

◆ヘルプで解決できない場合には、以下から問い合わせをお送りください。

https://airhostpms.zendesk.com/hc/ja/requests/new

回答が見つかりましたか?