Airbnb以外のチャネルも接続予定の場合は、先にこちらのマニュアルをご確認ください。

6. マルチチャネル管理(チャネルマネージャ機能)

Airbnb上で公開物件のみ取り込まれます。非公開物件があるアカウントがある場合には、取り込みの際だけ一時的に公開モードへの変更をお願いします。取り込み後は元の非公開に設定しなおして頂いて大丈夫です。

スマートプライシングは併用できませんので、Airbnbにて予めオフにしてください。

※補助ホストアカウントではなく、必ずメインホストアカウントにて登録をお願いします。補助ホストアカウントの場合、登録時、あるいはその後の価格・在庫同期エラーが発生します。

AirHost PMS サービスでは、複数の Airbnb アカウントを一元管理することが出来ます。複数のアカウントを追加・管理するには、以下の操作を繰り返し行ってください。

============================================================

1.「リスティング管理」→「チャネル」を選択します。

Screen_Shot_2018-09-17_at_9.55.07_AM.png

2.「チャネルを追加」をクリックします。

Screen_Shot_2018-09-17_at_9.59.08_AM.png

3. 「チャネル追加」のページで、Airbnbの追加ボタンを押してください。(チャネルタイプ:Airbnb2)

Screen_Shot_2018-09-17_at_10.05.08_AM.png

4.「チャネル資格情報」のページで、「名前」、Airbnb アカウントの「ログインID」と「パスワード」を入力して、「保存」ボタンを押してください。

Screen_Shot_2018-09-17_at_10.19.57_AM.png

5. 以下の手順でAirbnbチャネルを公式APIにアップグレードし、チャンネルにAirbnbのリスティングを取り込んでください。

1) https://www.airbnb.com/logout をクリックし、Airbnbをログアウトをしてから、元の画面で「次」をクリックする。

2) 「Connect with Airbnb(Airbnbとつながる)」ボタンをクリックする。

3) もう一度Airbnb にログインした後、[ Airbnbサービス利用規約追加条項 ] に同意して「許可する 」ボタンを押す。

※ 詳細手順を確認したい場合には、以下のマニュアルをご参照ください。

6.「リスティング管理」→「チャネル」を開き、作成したチャネルを選択して「チャネル資格情報」ページを開きます。

Screen_Shot_2018-09-17_at_12.34.02_PM.png

7.「物件一覧」のタブをクリックすると、先ほど取り込んだチャネルアカウントに紐づいたリスティングが追加されていますので、確認してください。通常は数分で取り込み完了しますが、サーバーへのアクセスの関係で稀にお時間を要する場合がございます。

Screen_Shot_2018-09-21_at_10.45.45_AM.png

8. チャネル作成とチャネルへのリスティング(物件)のインポートが完了しました。

チャネルに取り込んだ物件をAirhost上で管理するため、Airhost上にリスティングを作成するか、既にAirhost上に存在するリスティングにリンクしてください。

1. チャネルに取り込まれた物件がAirhostに存在しないリスティングだった場合、以下の方法でリスティングを新規作成してください。

チャネルから管理用リスティングを作成する

2. チャネルに取り込まれた物件が既にAirhost上に存在するリスティングだった場合、以下の方法で、取り込んだ物件をAirhostのリスティングにリンクしてください。

マルチチャネルで各OTAをリスティングにリンクする

9. 基本料金を設定、確認してください。現在の Airbnb 側の料金をAirHostの料金カレンダーに反映したい場合は、Airbnbから料金のインポートを行なってください。PMS同期開始前は、AirHostの料金カレンダーはAirbnbに反映されませんので、Airbnbの料金変更はAirbnbにログインして実施していただくことになります。

1-4. 料金設定・割引設定

1-5. 料金をインポートする(マッピング前のAirbnbリスティングより)

※ PMS同期が完了すると料金もAirHostから同期させることができます。詳細は下記マニュアルをご参照ください。

8. AirbnbのリスティングをPMS同期させる(料金同期等)

[ 注意 ]

2020年5月の Airbnb API 更新により、PMS 同期していないリスティングの API 経由での予約取得は出来なくなりました。 Airbnb チャネルは必ず PMS 同期するようにして下さい。 Airbnb iCal を AirHost PMS にインポートする方法はサポート出来ません。

10. 価格設定やマルチチャネルの設定を確認し、他にリンクするOTAがなければ管理を開始してください。他にリンクさせるOTAがある場合、そちらを先にリンクさせてください。

1-2. 管理の開始

11. マルチチャネルページの Airbnb チャネルの物件名のリンクをクリックします。

チャネルの Airbnb 物件詳細ページが表示されるので、「料金プラン」ページを開き、右側の編集アイコンをクリックします。

「料金プラン」を選択し、右端の編集アイコンをクリックし、Airbnb専用の設定を編集し保存ください。

この後に、物件の「部屋詳細」や「料金プラン」の料金設定を変更した場合、関連付けられている下のAirbnb専用ページの設定も上書きされます。 

[FAQ] Airbnb に「部屋詳細」「料金プラン」の設定と異なる「清掃費」「追加人数の料金」等を同期する方法

<Airbnbの同期について>

・メッセージ

AirbnbはメッセージをAPIにて同期しています。 自動メッセージの送信はもちろん、ゲストとのメッセージのやり取りも AirHost PMS のメッセージ一覧から行なっていただけます。 AirHost PMS から送信したメッセージは、全ての Airbnb 側のメッセージページに表示されます。

[注意]

Airbnb 側の制限として、予約確定前のメッセージ内に URL やメールアドレス等を含めることは禁止されており、メッセージ内にそれらが含まれている場合、メッセージ送信がエラーになります。特に「自動応答メッセージ」は、予約確定前に送信されるので、 注意してください。Booking.comという表記も制限の対象となりますのでご注意くださいませ。

AirHost PMS を利用した Airbnb メッセージ一元管理の前提として、Airbnb メッセージ受信をリアルタイムで受信いただくにはリスティングを PMS 接続する必要があります。

これは、PMS 接続しているリスティングへのメッセージについてのみ Airbnb からのプッシュ通知が受信可能な為です。 これに対して PMS 接続していないリスティングは、AirHost PMS 側でいつメッセージを受信したかを検知することが出来ません。 メッセージ受信通知を受信した場合には、その Airbnb アカウント下の全メッセージを受信する為、PMS 同期されていないリスティングへのメッセージでも、同じ Airbnb アカウント下の別のリスティングが PMS 同期されていれば、そのリスティングへのメッセージ受信時に同時受信されますが、もちろん受信が遅れることになります。

以前一時期、PMS 同期されていないリスティングに関しても AirHost PMS 側から定期的にメッセージ受信を行いにいっていたのですが、メッセージ受信の為の API アクセスが非常に多くなり、頻繁に Airbnb API 側のアクセス制限に掛かりメッセージ受信が一切行えなくなるトラブルが続いた為にプッシュ通知時のみの受信としています。

・料金同期

先にご説明しております通り、最初は料金同期がされません、詳しくは下記マニュアルをご参照ください。尚、AirHostにて設定した料金がAirbnbに反映されるには1〜3時間程度要する事があります。

※ マルチチャネルページで設定した「AirHost 価格からの倍率 」は各日付に設定されたカスタム料金に対してのみ適用されます。 「追加人数の料金」「清掃費」については、設定額がそのまま同期されますのでご注意ください。

・管理開始前の予約インポート

AirbnbはAirHostのリスティングが「未管理」の場合、予約のインポートを行いません。予約をインポートするには、管理を開始する必要があります。また、現在進行中の予約、チェックアウト完了後の予約は一切取得出来ませんのでご注意くださいませ。

・同期のタイミング

PMS同期前は、AirHostで作成された(他のOTAからインポートされたもの含む)予約は、Airbnbに設定したiCal により約20分ごとブロックとして反映されます。予約が20分以内に複数あった場合、ダブルブッキングの可能性があります。

PMS同期後は、AirHostで作成された(他のOTAからインポートされたもの含む)予約は、Airbnbに約1時間に1回、ブロックとして作成されます。ただ、Airbnbでゲストが予約をしようとした際、その予約確定前にAirbnbがAirHostに在庫情報の確認を行うため、ダブルブッキングは発生しません。また、Airbnbで予約された予約は、即時にAirHost 側に取り込まれます。

・未確定予約の取り扱いについて

Airbnb 側から未確定状態として予約が作成された場合、AirHost PMS 側ではダブルブッキングを防止する為、在庫を確保するために新規予約として取り扱われ、ペンディング状態として新規予約通知が送信されます。 その後、予約が確定した場合には予約変更通知、キャンセルされた場合にはキャンセル通知が送信されます。 これは仕様上の動きとなります。

◆ご不明点は以下から問い合わせをお送りください。

https://airhostjp.freshdesk.com/support/tickets/new

回答が見つかりましたか?