Trip.com以外のチャネルも接続予定の場合は、先にこちらのマニュアルをご確認ください。

6. マルチチャネル管理(チャネルマネージャ機能)

****** Trip.com 連携には、事前に Trip.com側での設定が必要になります。   ******

Trip.com の担当に連絡し、AirHost をサイトコントローラとして利用する旨を伝え、設定をお願いしてください。

****** これ以降の操作は、Trip.com 側の設定完了後に行ってください。   ******

1. チャネルメニューの「チャネルを追加」をクリックします。(チャネル追加は、施設毎に行います。)

Trip.com を選択します。

チャネルの名称(任意)、Trip.com ログイン ID、パスワードを入力します。

チャネル追加後、「編集」アイコンをクリックします。

「支払い方法」を「OTA決済」もしくは「現地払い」のどちらかから選択します。

「ホテル ID」を入力して保存します。

「ホテルID」は複数施設ご登録の場合、Trip.comアカウントへログインされた際最初に表示されるリストにございます。

__1.png

「ホテルID」は初期の状態ですと画面右上の赤枠の部分となります。

__.png

しかし、ユーザー設定にて【名前】を変更された場合には、変更された【名前】が表記されるため、ID管理の画面にて施設の「ホテルID」をご確認くださいませ。

__.png

複数の料金プランがある場合には、それぞれに対応する料金プランを AirHost 側にも定義する必要があります。料金プランは、該当物件の「カレンダー&料金設定」ページの「料金プランとルール」タブから追加することが出来ます。

チャネル作成とチャネルへのリスティング(物件)のインポートが完了しました。

 チャネルに取り込んだ物件をAirhost上で管理するため、Airhost上にリスティングを作成するか、既にAirhost上に存在するリスティングにリンクしてください。

1. チャネルに取り込まれた物件がAirhostに存在しないリスティングだった場合、以下の方法でリスティングを新規作成してください。

2. チャネルに取り込まれた物件が既にAirhost上に存在するリスティングだった場合、以下の方法で、取り込んだ物件をAirhostのリスティングにリンクしてください。

基本料金を設定確認し、マルチチャネルのOTA同期設定を確認・変更してください。

   マルチチャネルページにて、対応する料金プランを設定します。

価格設定やマルチチャネルの設定を確認し、他にリンクするOTAがなければ管理を開始してください。

  他にリンクさせるOTAがある場合、そちらを先にリンクさせてください。

<Trip.comの同期について>

・追加人数の料金設定について

Trip.com管理ページでは、まだ「追加人数の料金設定」が出来ませんが、Trip.com 側に依頼して設定してもらうことが可能です。 RBMSZ@trip.com に以下情報と共に連絡してください。

  • アカウント情報

  • 物件ID

  • 物件名

  • 追加人数分の金額

・自動メッセージ

自動メッセージの設定を行うと、予約情報に記載されている電子メールに送信されます。

・AirHostリンク前の確定予約のインポート

AirHostとリンクする前に確定した予約は、Trip.comから提供されない為、予約をインポートすることが出来ません。お手数となりますが、その予約をAirhostで管理されたい場合は、新規予約として作成をお願いいたします。

 参考マニュアル

  ↓

・ゲスト・コンタクト情報のインポート(メールアドレス・電話番号)

Trip.com API のプライバシーポリシーとしてメール・電話番号などのコンタクト情報を提供していません。 全ての予約のコンタクト情報は、Trip.comコールセンターの情報になっています。 この点についての Trip.com側の回答としては、サービス品質維持のため、施設側がゲストに直接ゲストに連絡するのではなく、Trip.comコールセンター経由で連絡してほしいとの回答でした。

・予約がサイト上で成立しなかった場合

ゲストがサイト上で予約する際に何らかのエラーが発生し、メール対応等で予約が作成された場合、Tripの予約サイトを通してAirhostに予約情報が提供されないので、Airhostに予約が作成されません。

Trip.comからメールで登録されているメールアドレスに予約通知が参りますので、ご確認の上、手動でAirhostに予約の作成をお願いいたします。

Trip.com側の予約には下記のようなリクエストが記入されます。

ご不明点は以下の情報を添えて下記までお願いいたします。

1)AirHostのアカウント情報(登録されているメールアドレス、もしくは自動ログインURL)
2)操作方法が不明な画面やエラー画面などのスクリーンショット

◆メール
support@airhost.freshdesk.com

https://bit.ly/2KG0ZpZ

回答が見つかりましたか?